1. HOME
  2. GOURMET
  3. FOOD
  4. あっという間に完成する豚挽肉と野菜のトマトドリア。その秘訣は〇〇にあり。
FOOD

あっという間に完成する豚挽肉と野菜のトマトドリア。その秘訣は〇〇にあり。

以前にご紹介したソフリットを使うことで、あっと言う間にドリアが完成してしまうレシピをご紹介。ソフリットを使えば、レストランなどでは時間をかけずに料理を提供することができます。万能ツールのソフリットを使って、美味しく手軽な時短料理を。平日の忙しい時には嬉しいレシピです。ソフリットの作り方は一番最後のリンクをご覧ください。

VOL.11 豚挽肉と野菜のトマトドリア

調理時間目安:10分

ドリアにはバターライスがつきもの。でも、バターライスって時間がかかると思ってませんか?
今回ご紹介するレシピはたったの2STEP。ご飯があればすぐに出来ます。オムライスにもシチューにも相性抜群です。
ドリアの具材はエビやキノコでもOK。基本さえおさえてしまえばアレンジ豊富なレシピです。

材料

  • ご飯(180g)
  • 塩(3.5g)
  • ソフリット(15g)
  • 豚挽肉(100g)
  • トマトソース(70cc)
  • 玉ねぎ(半玉)
  • バター(20g)
  • グラナパダーノもしくはパルメザンチーズ(大さじ1)
  • ミックスチーズ(100g)
  • オリーブオイル(適量)

まずはバターライスの作り方

① ご飯にソフリットとバター半量(10g)を混ぜ合わせます。

② 塩をひとつまみ(1〜2g)を混ぜます。

では、簡単ドリアを作りましょう

③ 残ったバター(10g)を耐熱容器にひき、混ぜわせた②を敷き詰めます。

④ 豚挽肉に塩(豚肉に対して1.5%)を混ぜ、平たく形を整えます。

④ フライパンにオリーブオイルを引き、豚挽肉を炒めます。

Point ① 豚挽肉は表面がカリッとするまで炒める

⑤ 炒めたフライパンにくし切りにした玉ねぎを入れ、豚肉をほぐしながら玉ねぎに火を通します

Point ② 玉ねぎの炒め具合は食感を残したい人は軽く、生っぽいのが苦手な人はしっかり火を入れてOK

⑥  お好みのタイミングでトマトソースを入れ、軽く火を入れる

⑦ ⑥を③の容器に移し、ミックスチーズとグラナパダーノを上からかける

⑧ ラップをして電子レンジでチーズが溶けるまで温める(3分ほど)

⑨ 最後にオーブントースターで表面のチーズに焦げ目をつければ完成
※⑧を飛ばして、オーブンで最初から仕上げてもOK

次回は、アンチョビを使った〇〇をご紹介します。お楽しみに。

文:Daisuke Kinoshita(Plus Ultra inc.) 写真:Makoto Shikuya(fede)

⭐︎ソフリットの作り方