オリーブオイルでマリネしたチキンソテー

「オリーブオイルでマリネしたチキンソテー」のアイキャッチ画像

今回ご紹介するのは、鶏もも肉を1日寝かせて作る、皮はパリッと中はジューシーなチキンソテーです。

カレーも煮物も一晩寝かせると旨味が凝縮されてより美味しい!みなさんそう思いませんか?

以前ご紹介したソフリットを使った時短料理なのに、味に奥行きのある野菜の旨味がたっぷりのトマトソースでいただきます。じっくり寝かして旨味たっぷりで、パリッとジューシーなチキンソテー。お子様も大人も箸が止まりません!

Le Monde Fantastique 【VOL.21】 オリーブオイルでマリネしたチキンソテー

<材料>

  • 鶏もも肉 300g
  • 塩 1.5g
  • 胡椒 適量
  • ローズマリー 2枝
  • トマトソース 70cc
  • ニンニク 1片(みじん切り)
  • ソフリット 30g
    ソフリットの作り方はこちら

<作り方>

① 鶏もも肉に1.5%の塩、胡椒適量をまぶし、ローズマリーとオリーブオイルで24時間以上マリネする。
※時間は24時間以上で2日間寝かしても大丈夫。

② マリネした鶏もも肉を常温に戻し、皮目から強火で動かしながら焼く。
※フライパンに油をひかずに焼いても大丈夫。

③ 軽く焼き目がついたら、弱火にして8割ほど火が通るまでそのままじっくり焼く。

”ワンポイントアドアイス”
時々、皮目を浮かして空気を入れると、皮目をパリッと焼くことがきます。

④ 8割ほど火が入ったら裏返して、全体に火を入れる

⑤ オリーブオイルでみじん切りしたニンニクを炒める。
※お好みでニンニクと同じタイミングで唐辛子を入れるとピリッと大人な味に仕上がります。

⑥ トマトソース、ソフリット、塩1.5gを加え、混ぜながら一煮立ちさせる。

⑨ お好みの大きさに鶏もも肉を切り分け、トマトソースの上に盛り付けて完成です。

チキンソテー

さて、約1年間にわたってたくさんお方にご覧いただきましてありがとうございました。Le Monde fantstiqueシリーズは今回が最終回です。とは言っても、終わるわけではありませんのでご安心を。Le Monde Fantastiqueがこれまで以上にパワーアップして生まれ変わります。来月の投稿をぜひお楽しみに。

監修:大賀 慎二(BaruComodo
写真:Makoto Shikuya(Fede) 
文:Daisuke Kinoshita(PLUS ULTRA,inc