食と日常。奄美・有田の文化を紹介|ブラトラ

GOURMET

ダイソーのメスティンで上手くご飯が炊けるか検証!

メスティン炊飯

ウエッティ)今回はメスティン自動炊飯に挑戦!

はしもっちゃん)しかも、外ロケでキャンプに行ってきました~♪

ウ)天気が良くて気持ち良かったね!ずっとやってみたかったから嬉しいーー!

は)今回使用した道具は全てダイソーで揃うから気軽にできてよかったですね!

ウ)炭酸水でご飯を炊くと美味しくなる!と言うことで、炭酸水炊飯にも挑戦!実際やってみると、家と外では炊き上がりにも違いがあって勉強になった!

は)またお外ごはんしたいです^^次回のメスティン料理も期待してます・・・!笑

〇材料

・ 米・・・1合
・ 炭酸水・・・1カップ
・ 缶詰・・・1個
〇道具
・ メスティン(1合)・・・1個
・ 固形燃料(25g)・・・1個
・ 五徳・・・1個
・ バット・・・1枚
・ アルミホイル
・ ウインドスクリーン(風防)
・ タオル・・・一枚
・ 保冷バッグ・・・1つ

〇作り方

①米を研ぎ、30分程浸水する。(冬場は1時間程)水をしっかりきり、メスティンに入れ、炭酸水を注ぐ。蓋をして缶詰をのせハンドルで押さえる。

②バットにアルミホイルを敷き(汚れ防止)、五徳と固形燃料をセットし火をつけ ①をのせる。風が強い場合や、冬場は風防をする。

③火が消えたらタオルで包み、ひっくり返し保冷バッグに缶詰と一緒に入れて10分蒸らす。

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP