食と日常。奄美・有田の文化を紹介|ブラトラ

PROMOTION

新ブランド “ by koransha ” が今秋デビューします

現代のライフスタイルに寄り添う「日々の暮らしの器」のコレクション

佐賀県有田町に本社を構える陶磁器メーカー 株式会社香蘭社(代表取締役社長 深川祐次)は、設立143年目を迎える令和3年7月10日、 新ブランド「by koransha」を今秋立ち上げることを発表いたします。


【ブランドコンセプトについて】
佐賀県有田の地に日本初の磁器が誕生して400年。そして八代深川栄左衛門が香蘭社を設立して140年余り。
弊社はこれまで「香蘭社」という一つのブランドとして商品をお届けしてまいリました。 しかしながらライフスタイルの多様化、製造技術や美意識、トレンドの進化に伴い、よりわかりやすく香蘭社の商品を皆さまにお届けしたいと言う想いから、この度新たに「by koransha」を立ち上げ、「香蘭社」との2つのブランドに改編させていただくことにいたしました。
「香蘭社」ブランドでは、「日本初の磁器である有田焼伝統の技と美を継承しさらに発展させた、《特別な日》を彩るラグジュアリーなテーブルウェアとインテリアのコレクション」として、これまでの香蘭社の歴史観や香蘭社らしさを追求し、かつお客様のハイエンドなご要望にお答えする商品をラインナップしてまいります。

一方、新ブランドとなる「by koransha」では、「現代のライフスタイルに寄り添い、《日々の生活》に楽しさと華やかさを与える暮らしの器のコレクション」として、高い品質とデザインの「日常使いの器」を展開いたします。

【商品ラインナップ】
ブランド名にあります「by」が意味する、「香蘭社製」であることに加え、使い手である皆さまの「そば」で「寄り添う」商品を取り揃えてまいります。優しい風合いからスタイリッシュな商品まで、様々なライフスタイルに似合う暮らしの器をご提案いたします。

【今後のスケジュール】
弊社設立記念日である7月10日に新ブランドの発表として、動画配信によるリリースを行います。
URL:https://youtu.be/E_yd5ZnHlEU

「by koransha」ブランドの商品は本年10月に発表、今秋発売の予定です。 また、公式WEBサイトとオンラインショップも年内にリニューアルを計画しており、取引先様向けの展示会でのお披露目の他、カタログなども順次ご用意してまいります。

【ブランドロゴについて】

「by koransha」のブランドロゴは、香蘭社の蘭マークをモチーフに再構成し、蘭の花を思わせるブランドマークで「by」の文字を表しています。加えて、香蘭社から派生した新ブランドであることも感じさせます。「by」 が意味する、香蘭社製であること、また使い手の「そば」で「寄り添う」商品であることを伝えつつ、OEMやコラボ商品においても「○○○ by koransha」と表記することでダブルネームに対応することも可能です。

ブランドカラーは、大人っぽく落ち着いたイメージ、モダンな雰囲気で季節感を感じさせないニュートラルなグレーを基調色としています。どんな色とも相性が良く、協調性が高いことから、商品の色味を引き立てます。「by」が持つ「寄り添う」という意味合いにも通じる色と考えています。

【商品イメージ】
今後商品化を予定している2つの商品シリーズ。ストライプのエンボスに、優しい色味の釉薬が特徴のマグカップとプレート (photo-1, 2) 。弊社が得意とするブラスト加工によるしっとリとしたテクスチュアの外側と、異なる釉薬色の内側は光沢のある平滑面によリ使いやすさにも配慮しています。北欧やナチュラルなスタイルのティータイムを演出するシリーズです。

香蘭社としてはこれまで手掛けてこなかったマット釉を採用した、現代的でスタイリッシュ&シンプルなインテリアスタイルに似合うシリーズ (photo-3, 4) 。マットなホワイトとブラックの釉薬とインハウスの女性デザイナーが手がけた立体感のある曲線的なフォルム が特徴のモダンなデザインです。
※画像は開発中の商品につき、 販売時には形状や色が変更になる場合があります。

photo-1

photo-2

photo-3

photo-4

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP