1. HOME
  2. GOURMET
  3. FOOD
  4. 味付けは塩胡椒のみ。素材の旨味とチーズで味わうオーブン焼き
FOOD

味付けは塩胡椒のみ。素材の旨味とチーズで味わうオーブン焼き

Le Monde Fantastique -ナスとトマトのモッツァレラ焼き-

時間がない時、忙しい時にちょちょっと一品が作れると嬉しいですよね。しかも、味付けをあれこれ考える必要がなく、誰でも簡単に美味しい料理ができてしまう今回のメニュー。しかも、パスタを作った時などに余ったトマトソースと野菜があればできてしまい、ワインのお供にもピッタリ。今が旬の野菜を更に美味しく召しあがれますよ。

VOL.10 ナスとトマトのモッツァレラチーズ焼き

トマトの甘味とチーズの味でシンプルに仕上げ、10分もあれば出来てしまう簡単レシピのご紹介です。チーズの香ばしさと野菜の旨味が堪能でき、簡単にしっかり1品料理が完成する、今回の『茄子とトマトのモッツァレラチーズ焼き』は、バルコモドでも召し上がれる本格レストランメニューです。今の時期ならズッキーニでもおすすめ、更に野菜を足してもよし、別の野菜で代用しても良いでしょう。

調理時間目安:10分

材料

  • トマト(1個)
  • ナス(1本)
  • モッツァレラチーズ(火入れ用)(35g)
  • トマトソース(70cc)
  • グラナパダーノもしくはパルメザンチーズ(大さじ1)
  • 塩(2g)
  • オレガノ(少々)

① トマトを1/16サイズに、ナスを1cm厚にスライスする。

② 耐熱皿に油を引かずにトマトソースを全量入れます。

③ フライパンに油をひき、ナスに両方に油が馴染むように揚げ焼きします。

④  トマトを追加し、塩をふりかけ軽くあおる程度に火を通す

⑤ 火が通ったら、トマトソースを敷いた耐熱皿に移す。

⑥  モッツラレアチーズを入れて、オレガノを軽く表面に振りかける

⑦ ラップをしてモッツラレアチーズが軽く溶ける程度に電子レンジで2分半温める。

⑧ オーブントースター(オーブン)でグラナパダーノに焦げ目がつくまで焼き上げれば完成です。

次回は、“豚挽肉と野菜のトマトドリア”をご紹介します。

文:Daisuke Kinoshita(Plus Ultra inc.) 写真:Makoto Shikuya(fede)

□過去にご紹介した一品料理